ANS.会員様向け

Three answers 〜迷いの中で見つけた幸せを呼ぶ3つのマイルール〜 04.藤井明子さん

3月8日の国際女性デー(International Women’s Day)は、世の中に対してすばらしい役割を担ってきた女性たちによってもたらされた、勇気と決断を称える日です。

ANS.のインタビュー連載『Three answers 〜迷いの中で見つけた幸せを呼ぶ3つのマイルール〜』では、今をときめく憧れの女性たち​​が、迷いながらも様々な試練を乗り越えてきた人生の中で、仕事、ライフスタイル、美容に関して自身なりに見つけてきた「答え」にフォーカスをして、強くたおやかに生きていく秘訣に迫ります。​​

Episode04 藤井明子さん

物事をいろんな角度から見ること

MY ANSWER for WORK「人任せではなく、自分がやるという視点を持つ」

____仕事の転機となった出来事があれば教えてください。

航空会社に20年ぐらい勤めてたのですが、 最初の10年ぐらいはすごく腐っていたんです。会社がひどいからとか上司が動いてくれないとか、みんなで愚痴大会をして文句ばかり言っていました。つまらない会社員生活だったし、何度辞めたいと思ったかわかりません。

でも、すごく素敵な先輩と上司に出会って変わりました。先輩方が「不満に思う部分があったら自分で変えてみたらどう?」と、大きなプロジェクトに参加させてくれました。

その時は「こんな小者の1人が何かを言い出したところで変えられることなんてないじゃん」と思っていたのですが、自分の手の届く範囲のことからやり始めてみたら、自分たちが働きやすいように職場が変わったり、環境が良くなったりといった変化があって。
それまでは誰かがやってくれるのをずっと待っていたけれど、自分がやるという視点を持つことができてからは、仕事もすごく楽しくなりました。

____その経験は、いまも藤子さんの中で活きているのでしょうか。

めちゃくちゃ活きていると思います。人が変えてくれないと自分の環境は良くならないと思ってたところから、自分が動かなきゃ変わらないという視点を持てたことは、私の中ですごく大きい出来事でした。

____現在はスキンケアブランドのFATUITE​​(ファチュイテ)のディレクターを務められていますが、ブランドを運営する上での信念や大切にしていることを教えてください。

普通の化粧品メーカーさんと違って、FATUITE​​は私が作っているものを売って、私を信頼してくれている人が買ってくれているブランドなので、物づくりは一切妥協をせずにやっています。

大手のメーカーさんだと、何ヶ月に1回は新製品出さなきゃいけないとか、何月までに新製品を作らなきゃいけないとかがあると思うんですけど、そういうのは全て無視して、作りたいと思ったものが、これは自信を持っておすすめできる!というレベルになるまでは発売しないことを徹底しています。

おかげさまで クレンジングと洗顔が一生出来上がらないです(笑)やっと少し目処が立ってきたかなという感じではあるんですけど…。

____信念を貫かれていて素敵です。やはり、ブランドの立ち上げは大変でしたか?

実はブランドを作りたいと思ったのは5年くらい前なんです。その5年間の間に、どんな商品にするかや、誰と一緒に組むかなど、かなり悩みました。やってみてはなにか違うなというのを繰り返していましたが、そんな中でこの人たちとやりたいと思えるメンバーに出会えて、そこからはすごく早かったですね。

____いま、会社は何人体制でされているのですか?

他の会社さんにも色々お手伝いはしてもらっていますが、中心は3人で運営しています。経営の部分は社長がやってくれていて、化粧品業界で長年働いていたJunと二人で商品開発をしています。私はどちらかというと、プロではなく素人目線で意見をする人でありたくて、ユーザー目線というのを絶対に忘れないようにしたいと常に考えています。

すごくバランスのいいチームで仕事ができていて、本当にありがたいです。

MY ANSWER for LIFE「自分が選んだ道を正解にしていく」

____藤子さんの人生において大きな転機となったと思うできごとがあれば教えてください。

離婚ですね(笑)1回目の結婚がうまくいかなくなって、離婚しようかどうかとても悩みました。離婚するのが正しいのか、このまま続けるのが正しいのか。悪い人ではないけど、合わなくて辛い…といった感じで、どうすることが正解なのか分からなくなってしまったんです。

そんな時に、友達が一言「先のことなんか決まってないし、正解なんかなくない」と言ってくれました。その時に「本当にそうだ!」と思って。自分が選んだ方を自分で正解にしていけばいいんだということに気が付いてからは、物事を決める時にすごく楽になりました。

____ご友人の言葉が、その時の藤子さんの気持ちにすとんと入ったんですね。

そこからは、やってよかったと思えるように後から自分ですればいいだけだから、どの道を選んでも正解だ!と、全部進んでこれました。友達が言ってくれた一言で、すごく楽になりました。

一番よくないのが、やっぱりあっちの選択をしておけばよかったと、腐ってしまうことだと思ってるので、 その道を選んだのなら、自分で責任持ってよい方向に持っていくことだけを考えればいいんです。その方が楽だと思うし、振り返る暇すらないのでメンタルも安定します(笑)

____辛かった経験が、いまの心地よさに繋がっているんですね。

本当にそうですね。一度目の結婚も離婚も良い人生経験になりました。それらがあったからこそ、今こういう風に生きやすくなれているので、自分の選択に迷いも後悔もないですね。

MY ANSWER for BEAUTY「美容のベースは健康。食事が一番大切」

____雑誌でみていた頃から今もずっと綺麗で可愛いですが、美容に関して悩んだことはありますか?

会社員時代はあまりお金がなかったので、綺麗になりたいという気持ちはあったものの、高い美容液を1本買っても続けられず、効果がでるまで使い続けられずに悩んでいたことを覚えています。

その記憶があまりにも濃いので、FATUITE​​はベーシックな商品は手の届きやすい価格で、一本で2ヶ月くらい続けて使えて効果を感じられるような商品を作っています。

____お金はあまりないけど綺麗になりたいと願っていた、あの頃の自分に向けた製品でもあるんですね。

そうなっているといいなと思います。

30代後半になってからは、どんなにスキンケアを一生懸命やっても肌荒れすることがあって、その時はすごく悩まされました。

闇雲にいろんなことをやってたのを辞めて、なぜ肌が荒れるのか、その原因を探って繰り返しフィードバックしていきました。お酒を飲みまくりましたとか、食べすぎましたとか、ストレスがすごかったですとか(笑)

____肌荒れしたときは、その前の行動を振り返って原因を探っていったんですね。

その繰り返しの中で「私はこういうことをすると肌が荒れる」というのをちゃんと自分で理解できるようになってからは、肌荒れしないように予防したり、荒れそうになったら対応ができるようになって、肌が安定するようになりました。結局、肌にとって一番大事なのは食事だと思っています。

小麦と砂糖を減らす、お酒を減らす、食物繊維をとる、発酵食品を食べるとか、いわゆる意識高い系のような(笑)食事が一番、健康にも肌に良いのは間違いないです。

美容のベースには必ず健康があって、その健康を損なうことをしてたら何をやったってダメだよねっていうことに気づきました。40歳過ぎてからは特に感じますね。インナーケアはかなり大事だなと思います。

サプリメントで栄養を補う、食事に気を遣う、しっかり睡眠をとる、といった基本的なところを整えることが大切です。当たり前のことを言っていますけど(笑)

私はスキンケアを作っている人ですが「肌荒れはどうしたら治りますか。」と聞かれたら、食事を変えてねと伝えています。

MY FAVORITE ITEM 「お風呂上がりを癒しの時間に変えるスプレー」

____日々を心地よく健やかに過ごすためのお気に入りアイテムを教えてください。

FATUITEの中で特に好きなのは、ファーストエッセンスです。

お風呂上りに何プッシュか顔にかけておくと、15分とか20分とか、スキンケアを何もしなくて良いので、その間にボディケアしたり、飲み物飲んだりと、ゆっくり過ごすことができます。

____ファーストエッセンスは、ご自身の体験から生まれたものですか?

ファーストエッセンスは、赤ちゃんを育てている友達から、お風呂上がりは自分の顔なんて何にもできない状態で子供のお世話をして、顔がカッサカサになってからスキンケアするというのを聞いて、その悩みをなんとかできるものがあったらいいなと思って作りました。

自分もお風呂上がり は2秒でスキンケアするとか言っていますが、本当はやりたいことがいっぱいあるので、お風呂上がりの時間に余裕が欲しいと思ったのもあります。

____まさにユーザー目線の商品ですね!他にインテリアとか行きつけのサロンなどで、自分の気持ちを整えてるものとかってありますか?

自分のスイッチをいれるという意味でいうと、アクセサリーですね。特にピアスとかは、気持ちのスイッチを入れるためにつけたりします。

ANS.を使ってみて「内服薬だけでなく外用薬もあるのが嬉しい!」

____ANS.をご利用頂いて、いかがでしたか?​​

内服だけでなく、外用薬もあるのが嬉しいです!うっかりニキビができてしまった時、次の休みを調べて皮膚科にいくとなると、すぐに治したいのに時間がかかってしまうのが辛くて。

空き時間にすぐに診察ができて、すぐにお薬が自宅に届くのはとてもありがたいです。お薬の使い方とか副作用についても、チャットで気軽に相談できるのもいいですね!

みなさんへのMessage「物事をいろんな角度から見てみてほしい」

____最後に、自分らしく心地よく生きたいという方に藤子さんからメッセージをお願いします。

Instagramでも100万回言っているのですが、最初にお話した視点を変えるということはとても大切だなと思います。

幸せの視点を変えるのもその一つで、今の自分に無いものに目を向けて悲観して過ごすのか、今の自分にあるものに感謝して過ごすのか、それだけでも全く変わった毎日になります。
物事をポジティブに考えていく私の脳内では、もし今挫折していても、転んでもタダでは起きない!と自分がレベルアップするチャンスと考えて前に進んで行きます。

自分の脳内で視点を変えるだけ、他人を変えようとするより1万倍簡単なので、小さなことからたくさんの角度から見てみることを試して欲しいです。​​

藤井明子さんプロフィール

航空会社勤務を経て、現在美容インフルエンサー・モデルとして活動する1981年生まれの42歳。“奇跡の42歳”と呼ばれ、美容メディアや雑誌を中心に活動中。2021年に自身のスキンケアブランド「FATUITE」を立ち上げ、ディレクターを勤める。自身のインスタグラム(@fujiko0207)では、日頃のスキンケアやメイク情報を発信中。「ふじこ」の愛称で親しまれ、透明感のある肌とその飾らないキャラクターで癒されるファンも多い。

RELATED POST